August,2017
淡紅空色
ビーズアート
オトナの好い場
デンタルクリニック
年上の友人
カオマンガイ
ココホレわんわん♪
ちょこっとソーイング
ランブータン
夏休みの日記帳
July,2017
June,2017
May,2017
April,2017
March,2017
February,2017
January,2017
December,2016
November,2016
October,2016
September,2016
August,2016
July,2016
June,2016
May,2016
April,2016
March,2016
February,2016
January,2016
December,2015
November,2015
October,2015
September,2015
August,2015
July,2015
June,2015
May,2015
April,2015
March,2015
February,2015
January,2015
December,2014
November,2014
October,2014
September,2014
August,2014
July,2014
June,2014
May,2014
April,2014
March,2014
February,2014
January,2014
December,2013
November,2013
October,2013
September,2013
August,2013
July,2013
June,2013
May,2013
April,2013
March,2013
February,2013
January,2013
December,2012
November,2012
October,2012
September,2012
August,2012
July,2012
June,2012
May,2012
April,2012
March,2012
February,2012
January,2012
December,2011
November,2011
October,2011
September,2011
August,2011
July,2011
June,2011
May,2011
April,2011
March,2011
February,2011
January,2011
December,2010
オランダ編
September,2010
August,2010
July,2010
June,2010
May,2010
April,2010
March,2010
February,2010
January,2010
December,2009
November,2009
October,2009
September,2009
August,2009
July,2009
June,2009
May,2009
April,2009
風のさんぽ <日本発>

mailto:at_miyuu@mac.com


淡紅空色 30,August,2017 





夕日が落ちて

淡い紅色に空が染まっています。


穏やかなやさしい色。


こんな風にやわらかな色合いの

おばあちゃんになりたいなぁ。


流れに身をまかせ

よろこびも悲しみも静かに受け入れて

空と海がひとつになっています。





ビーズアート 26,August,2017 





夜市にいくと

いつも目にとまる

ビーズ細工の繊細なアクセサリー。


ちいさなビーズを使った

きれいなアート作品のようです。



子どもの頃の夏休み、

暗くなるのをワクワクしながら待って

  神社のお祭りにいきました。


大きなピカピカひかる指輪を

祖父に買ってもらってうれしかったこと。


あの時の楽しかった思い出が

夜市に行くと蘇ります。


明るいライトに照らされて

今宵も魅力的なビーズアートの数々。


私のコレクションは増える一方です。





オトナの好い場 24,August,2017 



海岸通りを歩いていたら

カラフルなビニールひもを編み込んだ魚籠の灯りを発見。


ナンダカイイカモ^^


お気に入りセンサーが発動。



ちょっとお店の中をのぞいてみました。


竹で編んだランプシェードと錆びたトタン板。

コカ・コーラの古い看板に自転車♪


カウンターの飾りは

私の好きなものがギュッとつまっている感じ。


魚籠の灯りがともっているところも見てみたいなぁ。


夜になったら

彼を誘って遊びにいきましょう。


暗くなるのが楽しみです。






デンタルクリニック 22,August,2017 





山の上のレストランで

おいしい蟹に舌鼓。手づかみでパクついていたら


「ガリッ・・・」「?」


あれっ?ナンカ甲羅とちがう

カタイモノが口の中にある。コレハ・・・。


イヤな予感は的中して

奥歯のクラウンがはずれてしまいました。


「どうしよう?このままでもいいかな」

「いや、ダメでしょう。直しておかなきゃ」


ナンダカ楽しそうな彼。

ちょっと、面白がってる?


旅の空でまさかのデンタルクリニック。


次の日、ホテルの近くに

評判のいい歯医者さんがみつかり

泣く泣く行くことになりました。



写真を撮られたり

書類にサインをいっぱいして

最初の日はおしまい。


2回目は

午前中は診療、

その日の午後、約1時間の治療。


3回目であたらしいクラウンをはめて

あくる日、かみ合わせのチェックをしてOK!


まぁ、どこにいっても

歯医者さんは苦手だけど

治療時間の短いのはよかったかも。


「これを機会に

あちこち直してみたら?」と彼。


イヤイヤそれはないなぁ。


もう十分デス。





年上の友人 20,August,2017 



「あなたのはいている白い靴とてもステキですね」


年上の友人と

再会してうれしいおしゃべり。


「これはとてもソフトで履き心地がいいの」


カタコトの英語で

彼女の履いている靴をほめたら

色違いのオレンジ色の靴をプレゼントされてびっくり。


うれしくなってしまいました。



寒いニュージーランドを抜け出して

毎年この季節をプーケットで過ごされるというご夫妻。


はじめてお会いしてから

今年でちょうど5年目になります。



20歳年の離れた

おふたりに誘われて

今日は楽しみにしていたゴーカートデート。


お互いの名前を呼び合って

仲よくされている様子はとても微笑ましかったです。


私も見習わなくちゃ^^


来年もまたお会いできますように。





カオマンガイ 15,August,2017 





白いご飯よりも

味のついたご飯がすき。


母と娘も好みが一緒だから

どうやら三代つづく遺伝かも。


南の島にきて楽しみなのは

鳥のスープで炊いたご飯です。


プーケットでは

カオマンガイといわれて

コンビニでも売られています。


初めて見つけたときは

うれしくて思わず買ってしまいました。


あたためたカオマンガイをお皿によそって

アサツキによくにた細ネギのみじん切りをちらして出来上がり。


ひとくち食べてみたら

おいしくて喜んでしまいました。


ちょっとはまりそうな予感。


ひと足早く

食欲の秋が始まりそう。


ヤバイデス^^





ココホレわんわん♪ 12,August,2017 



朝、海辺をさんぽしていたら

体半分砂にうまってる犬を発見。



砂風呂に入ってるひとみたい。


居心地よさそうに寝ています。



ときどきムクッと起き上がって

砂を巻き上げて穴をほりはじめるのが面白いです。


新しい砂の穴に入って気持ちよさそう。


私も宿に帰って

もうひと眠りしたくなりました。





ちょこっとソーイング 10,August,2017 





旅行の荷物のなかに

いつも忘れずにソーイングセットをいれています。


もともと大の布好き。


一枚の布を体にまとって過ごす心地よさは

南の国で知りました。


イロイロ試してみたけど

涼しくて手触りのいい布を現地で探すのがいちばん。



ソンテウ(乗り合いバス)に乗って

ときどき出かけるオールドタウンの生地やさん。


アジアの香り漂う布にかこまれて

お気に入りをさがすのは楽しくてワクワクします。


地元の人に混ざって

お買い物するのもちょっとうれしいかも。


ショールになりそうな

薄くて手触りのいい布を買ってきました。

チクチク縫いはじめると

時間がたつのを忘れて夢中になってしまいます。



窓の外の緑いっぱいの風景をみながら

ちょこっとソーイングを楽しんでいます。


現地調達の布はやっぱりいいなぁ

なんて喜んでいたら

あれ?よく見たら

メイドインジャパンってプリントされてる?


彼にまた大笑いされそうです。





ランブータン 7,August,2017 





マレー語で「けむくじゃら」という意味のランブータン。


トゲトゲの見た目は

けっこうインパクトがあります。


皮にナイフですこし切れ目をいれてひねると

みずみずしいプルンとした白い果実がでてきます。


すこし酸味のあるスッキリとした甘さが私好み。


手を伸ばすと止まらなくなる

ビタミンCたっぷりの南国フルーツです。





夏休みの日記帳 3,August,2017 





とんとむかし

夏休みの宿題にだされた絵日記は

最初の数ページだけはりきって描いていました。


彼に誘われて

南の島にきてひと夏過ごしてから

もう5年目。




今年も海風にふかれて

大すきな場所で

夏休みをすごせて喜んでいます。


部屋の窓からみえる

緑いっぱいの景色がとてもうれしいです。


だけど、時間のたつのは早いこと。


忘れてしまわないように

写真と文章で日記をつけましょう。


今度はすこしまじめに^^



おじーちゃんおばーちゃんになっても

手をつないで仲よく

たくさんの夏をすごせますように。





ページトップへ
ホームページへ
バックナンバーへ 
Copyright(c)2000 Atelier Miyuu. All Rights Reserved.