October,2011
マンフォール・アート
築地探検
予約席
東雲色の空
September,2011
August,2011
July,2011
June,2011
May,2011
April,2011
March,2011
February,2011
January,2011
December,2010
オランダ編
September,2010
August,2010
July,2010
June,2010
May,2010
April,2010
March,2010
February,2010
January,2010
December,2009
November,2009
October,2009
September,2009
August,2009
July,2009
June,2009
May,2009
April,2009
風のさんぽ <日本発>

mailto:at_miyuu@mac.com


マンフォール・アート 27,October,2011 



まち歩きの楽しみはいろいろ。


わたしが好きなのは、

普段なにげなく歩いている道で

よく見かける、マンホールのふたです。



家の近くによくあるのは

東京都の花のさくらと銀杏がデザインされた

鉄色のシンプルなものですが、

地域によっては、カラフルな色がついていたり、

たかがマンホールと侮れない、

花鳥風月をあしらったデザインのものがあったりして

さがしはじめると面白いです。



実家のある東北の仙台は

県の花に指定されている、萩の花。

秋田で見かけたのは、夏祭りの竿頭バージョンと

それから、もうひとつ、

蕗の葉の美しいデザインマンホール。

まさしくアート! 見惚れてしまいました。


まちを歩いていて、

凝った絵柄のきれいなマンホールのふたを見かけると

うれしくて、つい足がとまってしまいます。



日本のマンフォールデザインは世界的にも人気が高いとか。


まち歩きの楽しみのひとつに、

マンフォール・アートをさがしてみるのはいかがですか?


ー 追記 ー


パリにいる息子から

届いたマンホールの写真です。





築地探検 17,October,2011 



勝どき橋をわたると、

隅田川の向こうに

築地市場が見えてきます。



まだ暗いうちに起きだして

朝いちばんに築地へ行き

お買い物をするのは彼の得意分野。


休日は早起きするのが苦手な私。

ときどき、眠い目をこすって一緒に行きますが

お日さまはとっくに頭の上。

「早く行かないと、いいやつは売れてしまうんだ」

いつも彼が嘆いています。



築地は、一般の人が

お買い物をする場外と、高い天井、

オレンジ色の電球が印象的な場内に分かれています。

場内は、ターレット車と呼ばれる三輪自動車が

お店の間の狭い道を、猛スピードでバンバン走っていて

迫力があって面白いです。

だけど、ぼやっとしているとちょっと危ないかも。


竹であんだ籠をもっている人、

水槽の中で動いている海老や蟹、大きな貝類。


場内には誰でも入ることができるので

築地ならではの雰囲気を味わいに

一度は行かれてみることをお勧めします。

だけど、ターレット車に

引かれないように気をつけましょう(笑)。



スタスタと慣れた様子で

道をわたり、どんどん先に歩いてゆく

彼の背中をあわてて追いかけ

場内に入ると、すぐに

大きなマグロを解体している

ところが目に入ってきました。


お店の前で立ち止まり

マグロを品定めしている彼は、

目がキラキラしていて

まるで、ほしいお菓子を前にした子どものよう。

あたらしい洋服やアクセサリーを前にして

私がドキドキするのと同じで

どうやらマグロにときめいている様子(笑)。


マグロはどの部分もおいしいですが

骨のまわりについている身の部分、

中落ちをネギトロにして食べるのが私は好きです。



築地には、おいしいご飯を

食べさせてくれるお店もたくさんありますが

最近、私たちが気に入っているのは

好きな食材を買ってきて

家でゆっくり食べるというスタイル。


さあ、今日のメインディッシュは

彼がお店でときめいてしまった、活きオマール海老。



どうやって料理するのかな?


「ホラホラ見てごらん、動いているよ♪」


台所から、

うれしそうな声が聞こえてきました。


もう少ししたら

いつもの名セリフも出てきそうです。


「いいねぇ♪ 築地の恵みだねぇ!」





予約席 9,October,2011 



たった一人の

お客さまを迎えるために

夜景のきれいなとっておきの席を

毎晩ご用意しています。



この予約席に座る

特別な人に喜んでほしくて

シェフが腕をふるうのは、

季節に合わせた限定メニュー。


栄養のバランスや

時には、お財布の中身を考えて(笑)

日替わりメニューを決めるのは

シェフの腕のみせどころです。

だけど、頭をひねっても

いいアイデアが浮かばず

困ってしまうこともよくあります。



さてさて、今夜は

お誕生日のスペシャルメニュー♪


こころを込めて

おいしい一皿をご用意しました。


お早い到着をお待ちしています。





東雲色の空 2,October,2011 



東雲色に誘われて窓をあけると、

ふわりと飛び込んできた甘い香り。

金木犀の花が咲きはじめました。



神無月のお日さまは

目がさめる時間が私と同じ。

おかげで、朝一番の

きれいな朝焼けをたのしんでいます。



オレンジにすこしピンクをまぜたような空の色。

東雲色に染まった

きれいな朝焼けが今日もはじまりました。





ページトップへ
ホームページへ
バックナンバーへ 
Copyright(c)2000 Atelier Miyuu. All Rights Reserved.