May,2012
虹いろ
夏めいて
サイゴンの風に吹かれて
月見日和
薫 風
April,2012
March,2012
February,2012
January,2012
December,2011
November,2011
October,2011
September,2011
August,2011
July,2011
June,2011
May,2011
April,2011
March,2011
February,2011
January,2011
December,2010
オランダ編
September,2010
August,2010
July,2010
June,2010
May,2010
April,2010
March,2010
February,2010
January,2010
December,2009
November,2009
October,2009
September,2009
August,2009
July,2009
June,2009
May,2009
April,2009
風のさんぽ <日本発>

mailto:at_miyuu@mac.com


虹いろ 27,May,2012 





朝ごはんのあとで

いつものように掃除をしていたら

お日さまの光をあびて

セピア色の家族写真に

ちいさな虹が架かっていました。


子どもの頃から虹を見ると

訳もなくうれしくなって

ふわりとしあわせな気分になります。



お天気雨がふると、

虹が気になって外に出たり入ったり、

空を見上げてそわそわするくせは

おばあちゃんになっても

きっと変わらないかも。


今朝のお掃除はもうおしまい(笑)。


虹色写真の鑑賞タイムになりました。


昔、虹は雨を操る

龍の親族と思われていたそうです。

内側がすみれ色、

外側があかい七色の虹は雄の「虹」。

時折見られる、

色の並びが逆の淡い五色の虹は

雌の虹で「霓(ゲイ)」と呼ばれていました。



夜の運河を彩る屋形船のなかに

私のお気に入りの船があります。

それは、カラフルな虹色のあかりを灯した船。

「レディボーイ」とあだ名をつけて呼んでいますが

いつか乗ってみたいです。


今宵、涼しい風に吹かれて

ベランダでのんびりしていたら

運河の向こう岸に

虹色に輝くビルを発見。

思わず手をたたいて喜んでしまいました。





夏めいて 20,May,2012 



爽やかな風が吹いています。


今日は五月晴れ。


ベランダにいるのが

気持ちのいい季節になりました。



うす紅色のひるがおも

あちらこちらで咲き始めて

晴海運河には

カッターボートが登場。


遠くから威勢のいい掛け声と共に

やってくるのですぐにわかります。


お日さまのひかりはもう夏の気配。



半そでの洋服にワンピース、麦わら帽子。


衣替えと一緒に

部屋のなかも夏支度をはじめましょう。


出番待ちの金だらいは

一年間、雨や風にさらされて

ピカピカがとれていい感じになってきました。


今年の夏も大活躍してくれそうです。





サイゴンの風に吹かれて 16,May,2012 



スコールのあと

屋上にあるバーのカウンターに座ると

涼しい風が吹きぬけていきます。


ここで飲むお酒は

ミントの葉とライムをたっぷりいれた

モヒートというカクテルがぴったり。


サイゴンの風に吹かれて

楽しい夜がはじまりました。



天気予報ではベトナムは連日95%の雨。


「じゃあ、帽子はいらないね」

なんて言っていたのに、毎日カラッと晴れて

お日さまサンサン。

ちょっと思考回路が止まってしまうような暑さです。

ビールがどんどん進んで困りました(笑)


ベトナムに着いて

最初にびっくりしたのは

道路を走っているバイクの多いこと。


市場の前には、

たくさんの露店が並んでいて

ライチー、ランブータン、マンガスティン

南国らしい、いろいろな果物が売られていました。


道端で椅子にすわって

コーラを飲んでる人やフォーを食べている人。

フォーは透明なあっさりしたスープに米麺を入れ、鶏肉やねぎ、香草、

最後にライムの絞り汁を入れたもの。

日本のおにぎりのような感じでしょうか。

路上や市場の中でフォーを

食べているところをよく見かけました。




「青いパパイヤの香り」という

1950年代のサイゴンを

舞台とした大好きな映画があります。


日々の家事を覚えながら

静かに流れていく日常の時間のなかで

主人公の少女が美しい女性に成長してゆくお話です。

セリフは少ないのですが

ちいさな生きものや樹木が

瑞々しく描かれていてとてもきれいです。


家の外の台所で

パパイヤなどを使って

作られる食事はどれもおいしそうで

いつか本場のベトナム料理を

食べに行きたいと思っていました。




フォーガー、鳥肉のフォー

ゴイクン、生春巻き

クァランムオイ、蟹の殻つき炒め物


飛行機の中で

食いしん坊の私がチェックしたベトナム語は3つ(笑)


野菜たっぷりの

ベトナム料理はとてもおいしかったです。



お腹が一杯になって

雑貨満載の市場へ行こうとしたら

小道をちょっとそれた所に

骨董品を扱うお店がずらりと並んでいるのを発見。

「いかにも君の好きそうなものがあるねぇ」

と彼から言われてしまいましたが、

そのときは、もうすでに私はキラキラ状態。

アンティークの器さがしに夢中になってしまいました。



バイクとお日さまとアオザイ

おいしいベトナム料理に楽しかった雑貨屋さんめぐり。


明日からの元気のエネルギー充電完了。


それから、うれしかった事がもう一つ。


あこがれていた

火炎樹の赤い花に会えました。





月見日和 6,May,2012 





冴えわたる夜空に

うかぶ満月もいいけれど

おぼろに霞む春の月も好き。


今宵は満月です。


ワイン片手にベランダでお月見三昧。


いい月が夜空をかざりますように。



晴海に住みはじめたとき

オランダで親しんだ

緑いっぱいの風景とはあまりに違いすぎて

ちょっとカルチャーショックをうけました。

だけど、夜になって

明かりが灯った高層ビルはほんとうにきれいで

これも人が作り上げた美しい景色のひとつだと感心しました。



ここからでしか見ることのできない

満月を愛でるのもまた一興。


ほろ酔い気分で

今夜もお月さまに乾杯しましょう。





薫 風 1,May,2012 





青空に誘われて

家の近くにできたばかりの

運河沿いの遊歩道にさんぽに行きました。


見上げると道路わきの

銀杏の木にかわいらしい新芽がたくさん。

青空の下お日さまのひかりにキラキラと

黄緑色が輝いていてとてもきれいです。



運河沿いの道は

今まで人が足を踏み入れてなかったせいか

あちらこちらにクローバーの群生が残っていました。

クローバー好きの私はちょっと感激。

草あそびをするのが大好きだった

子どもの頃から、クローバーは私にとって

いつも近くにある親しみやすい野草でした。

今でも花飾りをつくる競争をしたら

他の人に負けないかも(笑)



吹き抜けてゆく風はさわやかな薫風。


初夏のはじまりを告げる

みどりの風が吹いています。





ページトップへ
ホームページへ
バックナンバーへ 
Copyright(c)2000 Atelier Miyuu. All Rights Reserved.