April,2012
青汁ケーキ
2012 Mother's day
1 Day Lesson
花いかだ
ただいま公園造成中
春本番
March,2012
February,2012
January,2012
December,2011
November,2011
October,2011
September,2011
August,2011
July,2011
June,2011
May,2011
April,2011
March,2011
February,2011
January,2011
December,2010
オランダ編
September,2010
August,2010
July,2010
June,2010
May,2010
April,2010
March,2010
February,2010
January,2010
December,2009
November,2009
October,2009
September,2009
August,2009
July,2009
June,2009
May,2009
April,2009
風のさんぽ <日本発>

mailto:at_miyuu@mac.com


青汁ケーキ 27,April,2012 





ある日、テレビをつけたら

青汁ケーキの作り方を紹介していました。

これなら私にもつくれそうとさっそく挑戦。

レシピにすこし手をくわえて

ヨーグルトをいれてみたら

青汁くささもほとんどなくなって

きれいなレタス色のケーキが焼きあがりました。



子どもの頃、父の転勤で

岡山におひっこしをしたことがあります。

新しく通いはじめた小学校には

中休みの時間になると必ず飲まなければいけないものがありました。

それはガラス瓶にはいった緑色のジュース、青汁です。

先生からよくふって飲むようにいわれていたけど

薄い方が飲みやすかったのでそうっとふたを開けて

鼻をつまんで一気に飲んでいました。

はじめて飲む青汁は苦手だったけど、

ビニールと紙の蓋の間にドロップスがひとつのせてあって

それがいつもたのしみでした。


大人になってから

野菜は食べている方と思っていましたが

記録をとってみると全然食べない日もあったり

案外ムラがあることに気づきました。


明日の元気のために

最近また青汁を飲みはじめています。



でも飲み方はちいさいころとあまり変わりないかも(笑)





2012 Mother's day 1 Day Lesson 20,April,2012 





atelier Miyuu 2012

Mother's day Arrangement


昨年のクリスマスに加え

2012 母の日の1 Day Lesson を

させて頂くことになり

とてもうれしく思っています。



やさしいピンクのカーネーションや

紫陽花などのプルザーブドフラワーに

木の実やスターチスを加えた

春らしい色あいのアレンジメントが二つ、

ナチュラルな木の器に入っています。

器からだして

ひとつずつお好きな場所において頂くこともできます。



ラッピングはグレーピンクと

茶色の細いリボンにスターチスの小花を飾りました。


贈られる方の笑顔を思いながら

こころをこめて手作りする

たのしい時間となりますように。


お会いする日を

たのしみにお待ちしています。





花いかだ 17,April,2012 





満開のさくらの花もきれいだけど

風にはらはらと散って

花びらが水面にうかんでいるのも

また風情があっていいものです。

花いかだというきれいな名前が

この水面にうかぶ花びらにはついていて

わたしはそれを見に行くのが楽しみです。



ひとあしはやく咲き始めた

緋寒桜はやわらかな若葉色に衣がえ。

でも、私のさくら見物はもうすこしつづきそうです。





ただいま公園造成中 13,April,2012 



ある日、ベランダにでてみると

向かい側の空き地に工事の車が来ていました。



空き地の土を黒々と掘りかえすと

カラフルな遊具が運ばれてきました。

カーブを描いた道ができて

そこに白い敷石がはめられていきます。

面白いように工事は進み

どんどん空き地は公園に早変わり。



ベランダからときどき

進み具合をのぞいては感心していました。

そして、春がきて公園もめでたく完成。

今日ははじめてママとこどもたちがきて遊んでいました。



集う人がいてはじめて完成した1枚の絵のようです。

上からながめていた公園作り、

なんだか仙人になったような気分になって

おもしろかったです。





春本番 6,April,2012 



マンションの裏口にある

白い桜が次々と花開いて今とてもきれいです。

だんだんとあたたかくなって

季節は春本番をむかえようとしています。



近くの公園にある

緋寒桜の木にもメジロが来ていました。


きみどり色の羽に

目のまわりが白いちいさな小鳥で

鳴き声もかわいらしい感じ。


薄紅色の花から花へ

元気に飛びうつって蜜を吸っていました。


メジロは秋から冬にかけては群れをなします。

目白押しということばは

一本の木に押し合いへし合い

ギュウギュウになってメジロが止っていることから

生まれたそうです。



そして、今朝のもうひとつの

お楽しみは、すずらんの花。

いくつになっても乙女心をわすれないでいよう、

この花をみるたびに初心に帰る気もちになります。


別名は「君影草」(きみかげそう)


下をむいて並んでいるかわいらしい花を見て

うつむきかげんに物影から

恋する人を見つめる乙女の姿を連想して

この名前がつけられたとか。


花言葉は「純愛」「幸福の訪れと再来」


フランスでは5月のはじめに

愛する人の幸せを祈って

この花をおくります。





ページトップへ
ホームページへ
バックナンバーへ 
Copyright(c)2000 Atelier Miyuu. All Rights Reserved.