October,2013
秋の風物詩
おかえりなさい
ちいさな宝石
September,2013
August,2013
July,2013
June,2013
May,2013
April,2013
March,2013
February,2013
January,2013
December,2012
November,2012
October,2012
September,2012
August,2012
July,2012
June,2012
May,2012
April,2012
March,2012
February,2012
January,2012
December,2011
November,2011
October,2011
September,2011
August,2011
July,2011
June,2011
May,2011
April,2011
March,2011
February,2011
January,2011
December,2010
オランダ編
September,2010
August,2010
July,2010
June,2010
May,2010
April,2010
March,2010
February,2010
January,2010
December,2009
November,2009
October,2009
September,2009
August,2009
July,2009
June,2009
May,2009
April,2009
風のさんぽ <日本発>

mailto:at_miyuu@mac.com


秋の風物詩 26,October,2013 





秋も深まってくる頃、

季節の風物詩のように

たくさんの木の実が贈られてきます。



大きいのや小さいの

あれこれサイズちがいの松ぼっくりや檜の実、

黄金色のヘクソカズラの実、アンバーバーム、藪椿などなど。


一つ一つ私のために

拾い集めてくれた木の実達。


手にすると

あたたかい気持ちでいっぱいになります。



アトリエmiyuuをはじめた14年前、 クリスマス用に準備していた木の実が足りなくなって

実家の母や叔母に拾ってほしいとお願いしたのが始まりですが

それから毎年、季節になると贈られてきました。


秋になってこれが届くと

よし!クリスマスがんばろう!と気合いが入ります。



10年以上も長い間、

アトリエmiyuuの活動を支えてくれて

仙台支部(笑)の皆さんに心から感謝。


ほんとうにうれしかったです。


今までありがとうございました。


秋の風物詩になった

木の実のうれしいプレゼント。


これからもときどき届くといいなぁ。


どうぞよろしくお願いします^^





おかえりなさい 15,October,2013 





大すきな人が

橋をわたって私のところへ帰ってくる。


「おかえりー」って

頭の上で両手をあげて

パタパタ振っていたら

気が付いて振りかえしてくれた。


そんなことが本当にうれしい。



ささやかな喜びに

日常が満たされて

家族をむかえておかえりなさいという人に

私はなりたかったんだと気づかされる。


風に乗ってくる金木犀の香り。


これからもずっと私はここにいるよ。


そして笑顔で

あなたの帰りを待ってる。


おかえりなさい。





ちいさな宝石 7,October,2013 





家の近くに

紅葉のきれいな公園があります。


この度リニューアルされて

公園の横にある運河沿いに

遊歩道ができました。


水辺の景観をたのしみながら

あたらしい散歩コースを歩いていたら

色づきはじめた野葡萄を発見。


たぶん、どこからか

小鳥が種を運んだのでしょう。


まるでちいさな宝石のようです。


緑色の実は

これからだんだん色づいて

紫から空色に変わって愉しませてくれます。


野葡萄の花言葉は「慈悲」「慈愛」


こんな野草とのうれしい出会いが

私に元気をくれます。




ページトップへ
ホームページへ
バックナンバーへ 
Copyright(c)2000 Atelier Miyuu. All Rights Reserved.