November,2013
富士山と海辺の温泉
晴海で見つけた
おもしろいもの Ⅱ
紅 葉
萩の花
勝どき橋
October,2013
September,2013
August,2013
July,2013
June,2013
May,2013
April,2013
March,2013
February,2013
January,2013
December,2012
November,2012
October,2012
September,2012
August,2012
July,2012
June,2012
May,2012
April,2012
March,2012
February,2012
January,2012
December,2011
November,2011
October,2011
September,2011
August,2011
July,2011
June,2011
May,2011
April,2011
March,2011
February,2011
January,2011
December,2010
オランダ編
September,2010
August,2010
July,2010
June,2010
May,2010
April,2010
March,2010
February,2010
January,2010
December,2009
November,2009
October,2009
September,2009
August,2009
July,2009
June,2009
May,2009
April,2009
風のさんぽ <日本発>

mailto:at_miyuu@mac.com


富士山と海辺の温泉 30,November,2013 





黄金色に染まりはじめた

銀杏並木のきれいな東京を抜け出して

海辺の温泉に行ってきました。


今回の旅行は総勢8人。


大きな車に乗りこんで

ワイワイにぎやかに出発です。



しばらく走ると

車窓から雪を抱いた

富士山が見えてきました。


旅気分もだんだん上昇してきます。


湖の向う側に

秋の日差しに輝く雄大な富士山を見ながら

ひと休みしていたら

街路樹にたくさんのヤドリギ発見。

持って帰りたかったなぁ。

それから、多くの文豪に愛された起雲閣に立ち寄り

伊豆にある旅館に到着。



通されたお部屋は窓の外に

とてもきれいな海が広がっていてました。


波の音を聞きながら

ゆっくりとお湯につかったり

朝日を浴びて

海辺を散歩したり楽しかったです。






晴海で見つけたおもしろいもの Ⅱ 22,November,2013 





「ねぇ、見てみて^^

これ風景が逆さまに映ってるよ。

おもしろいねぇ」



小春日和のあたたかな休日、

お外ごはんを楽しんでいたら

水を入れた大きなワイングラスに

逆さまの晴海運河が映っていました。


うれしくなってそのまま

ベランダで乾杯をつづけ(苦笑)

きれいな夜景まで逆さまでパチリ。



いつもの見慣れた風景も

視点を変えるだけで

おもしろいものに早変わり。


おばあさんになっても

こんなちいさな発見を楽しんで

子供のように喜んでいたいなぁ。


運河の向こう岸にぴかぴか光る

クレーン車の点滅灯も

本日はバースデーケーキ仕立て。


いかがでしょう?





紅 葉 15,November,2013 





北風が吹きはじめると

木々も野草もきれいに色づいて

紅葉がとても楽しみになってきます。


季節の色を上手に重ね合わせ

衣服に取り入れて平安朝の人々は愉しんでいました。

その襲(かさね)の色目の中に

お日さまに照らされて輝く

落ち葉の明るい黄色と赤を表した

赤朽葉というものがあります。



私もまねして

紅葉の色を身にまとってみたいけど

明るい黄色と赤はちょっとハデかも(苦笑)

まずは面積を小さくして小物から挑戦。


深まる秋の色を

愉しんでいます。


散歩の途中にある

高層ビルの壁面いっぱいの蔦が今年も色づき始めました。

下の方はまだ緑色ですが

上に登りつめてゆくほど赤く染まっている様子がとてもきれいです。





萩の花 7,November,2013 





山上憶良が秋の七草として歌に詠んだ萩の花。


万葉の時代、男の人も

この花を髪に飾ったり

恋文を小枝に結んで贈りあったりして愛でていたそうです。


野山に自生して

冬は葉をおとし、春にまた芽生える

「生え芽(はえぎ)」から名前がつきました。

この花を見ていると

小さい頃よく遊んでいた野原を思い出します。


昔も今も萩の花には

風が吹き抜ける花野がいちばん似合いそう。


花言葉は「思案」「想い」「過去の思い出」


花が風に揺れている様子は

風情があってとても好きです。





勝どき橋 2,November,2013 



子どもの頃から

ことわざや源を担ぐのが好き。


そんな私なので、

オランダから帰ってきて

セカンドライフを始めるときは

勝どき橋の近くがいいと決めていました。



まいにちの暮らしのなかに

勝ち負けのシーンはあまりないけど

それでも時々

ここ一番負けられないという場面は登場します。


そんなときはこころの中で

「よーし!がんばるぞー!エイエイオー!」

いつも勝どきの声をあげて

気合いをいれて来ました。



オランダでよく見かけた「跳ね橋」ですが

勝どき橋も昔は真ん中を跳ね上げて大型船を通していました。

今では歴史的建造物として

国の重要文化財に指定されています。


夕方になるとグリーンや青に

ライトアップされて表情をかえる勝どき橋。


隅田川の水面に

光が揺れてとてもきれいです。





ページトップへ
ホームページへ
バックナンバーへ 
Copyright(c)2000 Atelier Miyuu. All Rights Reserved.