March,2022
さくら日和 Ⅱ
紫木蓮
野草のリース
おばあちゃんのちらし寿司
February,2021
December,2021
November,2021
October,2021
September,2021
August,2021
July,2021
June,2021
May,2021
April,2021
March,2021
February,2021
January,2021
December,2020
November,2020
October,2020
September,2020
August,2020
July,2020
June,2020
May,2020
April,2020
March,2020
February,2020
January,2020
more...

mailto:at_miyuu@mac.com


さくら日和 Ⅱ 28,March,2022 





春の嵐のような夜があけて

本日はさくら日和。


あちらこちらで桜が咲いています。


花ぐもりの明るいグレーの空に

うすいピンク色がよく映えてきれいです。


ベランダからみえる

公園沿いの桜もいい感じ。


マンションの中庭にある

おおきな桜の木も8分咲きといったところでしょうか?


この季節はウキウキそわそわ。


彼と一緒に

お花見ランチにいきましょう。


大きな桜の木の根元に

ちいさな桜のつぼみを発見。


かわいらしかったです。







紫木蓮 21,March,2022 





春一番のおたのしみは

家の近くにある白木蓮の並木道。


運河沿いにたくさん植えられていて

花が咲くととてもきれいです。


「きっと、もう咲いているよ」


テレビの前で

ゴロゴロしている寅さんを

さそってお花見にいきました。


満開の白木蓮。


ハラハラと花びらがおちる道を

ゆっくりお散歩するのはいい気分。


きれいな色の紫木蓮も咲いていました。


紫木蓮の花言葉は「自然への愛」「持続性」



まいにちの暮らしのなかで

続けてきた家しごとのアレコレ。


年をかさねていったら

同じようにはできないことが

だんだん増えていくかも。


それでも、まいにちを楽しくたんたんと。


おばあちゃんになっても

すこしずつ、暮らしをちいさくしながら

好きなコトをつづけていられますように。





野草のリース 11,March,2022 





「私のこころの声に気づいて」


乙女心をくすぐる

ステキな花言葉の姫こばんそう。


私の大すきな野草です。


よく似た萌木色の花材を

お店でみつけて、ウキウキお持ちかえり。


風にゆれる野草のイメージで

リースを作りました。


風がとおるようにふんわりと

アレンジするのがポイントです。


あたたかい季節はもうすぐそこまで。


ちいさな草花を摘んで

子どものように遊んでいます。





おばあちゃんのちらし寿司 2,March,2022 





子どもの頃に食べたちらし寿司は

甘からく煮た干ししいたけや人参、油揚げを

酢飯にまぜあわせたもの。


お誕生日や記念日になると

よく祖母が作ってくれました。


錦糸卵や紅しょうが、

もみ海苔をちらしたお祝いごはんが

食卓にのぼるとうれしかったです。


明日はひな祭り。


還暦になった自分に

おばあちゃんのちらし寿司を

プレゼントしましょう。


ひと口食べてほっこり。


なつかしい味にニコニコしています。




ページトップへ
ホームページへ
バックナンバーへ 
Copyright(c)2000 Atelier Miyuu. All Rights Reserved.