自 然
五月雨
うぐいすとセッション♪
なにもなにも、小さきもの
胡瓜草
花より木の実
春つげどり
風 花
庭から贈り物のリース
初 雪
初紅葉
more...

mailto:at_miyuu@mac.com


五月雨 14,June,2017 




木の葉をゆらして

シトシト雨が降っています。


しずかな雨の朝。


この2週間、ちょっと頑張ったから

今朝は朝ねぼうしちゃおう。


もうすこし

雨の音を聴いていたくて

勝手ないいわけをして

ベットの中でウトウトしています。



公園の緑の木々の中を

とおり抜けていく赤い傘、白い傘。


花火のような青い紫陽花。


鮮やかな色のコントラスト。


夏が来る前の

きれいな五月雨の景色。


空が明るくなって

小鳥が鳴きはじめました。


もうすぐ雨もやみそうです。





うぐいすとセッション♪ 3,June,2017 




初夏の風に吹かれて

青葉がひかる森林公園をひとまわり。


おおきく深呼吸したら

体のなかを爽やかな風が通り抜けていくようです。



森の中から

うぐいすの鳴き声が聴こえてきました。


口笛にはちょっと自信がある私。


さっそくまねして応答開始。


「ホーホケキョ♪」

「ホーホケキョ♪♪」

「ケキョ、ケキョ、ケキョ、ケキョ♪」


緑に染まるステージで

うぐいすとたのしいセッションの始まりです。



あちこちに小さな森や

マーガレットの花咲く空き地がのこっている

実家ならではの今を愉しんでいます。





なにもなにも、小さきもの 15,April,2017 





クルクルと風に乗って

桜の花びらが飛んでいます。


ワイン片手に愛でながらいい気分。


ベランダの下の広場を

ぐるりと囲むように満開の桜が彩り

とてもきれいです。



雨の日がつづいて

花びらがたくさん散っていますが

それもまた風情があっていいもの。


小さいものを愉しみながら

春を楽しんでいます。





胡瓜草 5,April,2017 





コンビニの横にある空き地で

ちいさな花を咲かせている胡瓜草。


花を摘むと胡瓜のにおいがするから

胡瓜草と名づけられました。


うす青のちいさな花は

よく見ると忘れな草にそっくり。


とてもかわいらしいです。


この花が大好きで

少女の頃は学校の帰り道でよく摘んでいました。


花言葉は「愛しい人への真実の愛」


山菜として天ぷらにしたり

葉や茎を乾燥させて

お茶にして飲むと利尿効果があるとか。


グリーンサラダにさりげなく混ぜて

食卓にだしてみたら彼は気づくかな?





花より木の実 15,March,2017 





よく晴れた日曜日、

自転車に乗って青空骨董市に出かけました。


ブラブラ歩きを楽しんだあと、

いつもの公園で河津桜を愛でようと

道を曲がったら急ストップ!


「アッ!あれは~♪」


運河沿いの緑道に

百日紅が鈴なりに実をつけています。


うれしくなって

早々、木の実採り開始。


おもしろいようにたくさん採れて

桜を愛でに行くこともすっかり忘れて

夢中になってしまいました。


まだ、数本残っていたからまた行かなくちゃ^^


当分、花より木の実になりそうです。





春つげどり 11,February,2017 





雪の朝、窓を開けたら

シジュウカラの親子がやってきました。


すぐ近くの電線にとまって

部屋の中をのぞきこんでいるような様子です。


小首をかしげるような

かわいらしい姿にドキドキ。


すっかり喜んでしまいました。


シジュウカラは春つげどり。


白と黒のスタイリッシュな姿はもちろん

鳴き声がかわいらしくて大すきな野鳥です。


そういえば、

朝から部屋に流れていたのは

ギターと小鳥の声の音楽。


それに誘われてやってきたのかな?


こんなうれしい訪問者はいつでも大歓迎です。





風 花 7,February,2017 



雪玉を大切そうにかかえて

小さなこどもがお母さんに手をひかれて歩いていきます。


フワリフワリと空から舞い降りてくるあわ雪。


朝起きたとき

まっ白に雪化粧された景色も

お昼にはもう消えてしまいます。



2月は別名、雪消月

母の住む東北にも

春の足音が近づいてきました。


雪が降った次の日、

北風が吹いて青空がみえたら

大すきな風花がみられるチャンス。


遠い山につもった雪が

風に吹かれて飛んできます。


桜の花が散るように

ハラハラと雪が舞う様子はとてもきれいです。


こどもの時は

晴れているのに雪がふって不思議でした。


天気予報では明日は晴れ。


久しぶりに風花を愛でられるかも。

楽しみにしていましょう。





庭から贈り物のリース 3,December,2016 



実家の庭に見事な南天の実を発見。


ぐるりと見わたしたら

クリスマスリースに使えそうな草木があちこちにあります。



ヒバ・杉・野ばらや南天のあかい実・椿の実

八つ手の白い花もよさそう^^


庭をひとまわりしてフレッシュな花材を取り放題。


東京のマンション暮らしでは味わえないぜいたくな時間にウキウキです。



集めた花材は10センチくらいの長さにカットして

手の中に入るくらいのちいさなブーケをいくつも作ります。

つるで編んだリースにワイヤーでくくりつけて

あかい実や木の実をアクセントにしたら

フレッシュなクリスマスリースのできあがり。


80歳をこえた母が

たのしい気持ちで穏やかに

まいにちを暮らせますように。


庭から贈り物のクリスマスリース。


祈りをこめて玄関に飾りましょう。





初 雪 25,November,2016 



空から白い雪がふわふわ降りてきました。


水をふくんだおおきなぼた雪。


つもるといいなぁ。



ベランダの向こうにみえる

大きな杉の木に白い雪がつもったらクリスマスツリーみたい。


羽を丸くふくらませて

雀もかわいらしい姿になっているはず。


クリスマスにはまだ早いけど

こんな風にホワイトクリスマスになるといいなぁ。


ニコニコしながら窓の外をみています。


雪がふるとワクワクするなんて

雪の被害にたいへんな雪国の人たちに怒られちゃうかも。


東京に初雪がふった日。


うれしくて長靴はいて

あかい傘さしてお散歩に行こうか考え中です。





初紅葉 4,November,2016 





赤や黄色に草木が染まる

いちばん好きな季節がはじまりました。


秋になって初めて色づく美しい紅葉のことを初紅葉といいます。


今年はじめての初紅葉は杜の都から。



よく晴れた朝、

きれいに色づいた草もみじや木の葉を愛でながら

散歩をするのはとても気持ちがいいです。


草の葉にこぼれる朝のひかり。


さあ、今日も一日元気にすごしましょう。





ページトップへ
ホームページへ
次へ  
Copyright(c)2000 Atelier Miyuu. All Rights Reserved.