おいしいもの
エスプレッソ入りビールと
フォー
骨折快復おつまみ
まぜそば
旅のおたのしみ Ⅲ
おばあちゃんのちらし寿司
干しきのこ日和
にんじんシリシリ
みかんゼリー
おひとりさまご飯/
ピリ辛トマトスープ麵
焼きネギ
ざらめクッキー
自家製コーレーグス
秋茄子とほおずき
きのこ干し
ぎょうざ祭り
夏みかんサイダー
オレンジピールと
くるみのクッキー
海老のブルスケッタ
いちごアイスクリーム
木の芽の
ジェノベーゼソース
土鍋ラザニア
春 鰯
突き大根のスープ
崎陽軒のシュウマイ
チョコレートバン
マロンアイスクリーム
やさしいおやつ
オトコ飯Ⅱ ラム肉のグリル
セロリのナムル
おそうざいケーキ
マルタ風スペアリブ
グレープフルーツゼリー
青山椒
おいしいテーブル/
オトコ飯
おいしいテーブル/
洋風おかゆ・
切り干し大根のナムル・etc
おいしいテーブル/
大根ステーキ・
納豆チャーハン・etc
おいしいテーブル/
新じゃがとほうれん草の
グラタン・ゼリー
おいしいテーブル/
オツマミおにぎり
おいしいテーブル/
冷ややっこ・カツ丼
カクテルあそび
more...

mailto:at_miyuu@mac.com


ざらめクッキー 14,November,2021 





琉球の島ざらめを使って

クッキーを焼きました。


小麦粉とすりごまを半分ずつ。

お砂糖はひかえめにして

すこしの塩と、卵、バターのかわりに

オリーブオイルをいれています。


素朴なやさしい味がなつかしい感じ。


「これは、上等なちんすこうだな」と、寅さん 。


ざらめを使って

お菓子を作ったのは初めて。


まぶして焼いても溶けないで

形が残っているのがおもしろいです。


お日さまの光をうけるとキラキラ。


今度は何をつくりましょう。





自家製コーレーグス 28,October,2021 





ちいさい島唐辛子を

泡盛に漬け込んだ沖縄の調味料、

「コーレーグス」が好き。


沖縄にいったときに

初めて食べてはまりました。


チャンプルーなどいためものにかけたり

ポン酢にいれたり、よく食卓に登場します。


実家のプランターで

今年たくさん採れた小ぶりの唐辛子。


かわいらしい赤い実を使って

自家製コーレーグスを作りましょう。


たしか寅さんが沖縄の泡盛を飲んでいたっけ。


お気に入りのガラスの小瓶に

きれいに洗った唐辛子をギュッとつめます。


泡盛を上まで注いで

あっという間に出来上がり。


あとは辛味成分が

お酒に溶けてくるのを待つだけ。


だんだん寒くなってきて

お鍋の季節も到来。


食いしん坊のたのしみが一つふえました。







秋茄子とほおずき 28,August,2021 



母の住む

杜の都にきています。



実家の庭にある

きれいなオレンジ色のほおずきは今が旬。


いくつかおみやげにもらって

前からやってみたかった

透かしほおずき作りにチャレンジするつもり。



ピカピカの

おいしそうな秋茄子は

母の好きな味噌いためにしました。


作りたいときに

採ってくるのがおもしろいです。



買い物に行く途中、

道路沿いにすすきが揺れていました。


まだまだ暑いけど

季節は夏から私の大すきな秋へと

変わり始めています。





きのこ干し 20,August,2021 





我が家のお買い物大臣に

寅さんが就任して2回目の夏。


週にいちど、

リクエストした食材やワインなど

買ってきてくれます。


「今日はえのきが安かった」とか

「小松菜が60円だった」とか。


ちょっと得意そうな彼。


ときどき、

冷蔵庫に入りきれないくらい

特売品を買ってくるのがおもしろいです。


きのこがいっぱいのときは

ベランダで干しやさい作り。


夏のお日さま光線で

半日もすると量も半分、

食感もよくなります。



今朝のごはんは

干しきのこ入りトマト雑炊。


きのこからいい味が出て

トマトとの相性もバツグン。


お気に入りのおいしいメニューです。





ぎょうざ祭り 7,August,2021 





お日さまキラキラ。


アツアツ光線で目玉焼きができそう。


夏バテ防止にウナギもいいけど

今日は餃子まつりを開催します。


手作りするときは

たくさん食べたいから

いつも野菜をたっぷりにします。


粗みじんに切ったキャベツ半分は

サッと湯でて、ギュッとしぼっておきます。


長ネギ2本もみじん切り。


ひき肉と一緒にボールにいれたら

ニンニク、生姜のすりおろし、醤油、ごま油、

オイスターソースとかくし味に味噌をすこし。


よくよく練って

餃子の皮で包んでいきます。


つけダレはひと工夫。


醤油、酢、ラー油に

常備してあるガリを粗みじんに切って入れたもの。


あとは、寅さんに

どんどん焼いてもらいます。


飲み物片手に私はニコニコパクパク。


暑さもすこし忘れそう。


ぎょうざ祭りおすすめデス。





夏みかんサイダー 10,July,2021 





シュワシュワする飲み物が好き。


スーパーで炭酸水を

寅さんによく買ってきてもらいます。


氷と一緒に
お酒やシロップをいれて

自分好みの一杯を作って楽しんでいます。


冷凍庫をあけたら

夏みかんのソースを発見。


果肉もいっしょにグラスにいれて

炭酸を注いだら自家製サイダーのできあがり。


さわやかな酸味と
甘さもほどよくておいしかったです。


蒸し蒸しあつい日にピッタリかも。


ちょっとうれしくなりました。


夏みかんサイダー。


この夏のお気に入りになりそうです。





オレンジピールとくるみのクッキー 17,June,2021 





雨が降ったりやんだり。


ベランダでは小鳥が

チュンチュン雨やどり。


何か作ろうと

冷凍庫をガサゴソしていたら

クッキー生地を発見。


オレンジピールをまぜて

くるみをのせて焼いたらおいしいかも。


食いしん坊スイッチがオン。


サランラップを敷いた巻きすに

綿棒で薄くのばした生地をおきます。


まんなかにオレンジピールを入れて

くるりと巻いたら1㎝くらいの幅に切って

くるみをのせます。


180度のオーブンで15分くらい。


チョッとひと口つまむのに

ちょうどいい甘さかも。


大人のおやつのできあがり。


赤ワインにもあうかな?


寅さんのお口に合うとうれしいです。





海老のブルスケッタ 20,May,2021 





我が家の買い置きしている食材の中で

お気にいりNo.1は冷凍の赤海老。


寅さんが豊洲市場にあそびに行くときに

いつもリクエストします。



お刺身、カルパッチョ、塩焼き。

大好物の海老の辛し煮。


メニューが決まったら

あとは寅さんにおまかせです。


こどもの頃から海老が好きな私。


海老の臭みをとる方法を

彼が覚えてから格段においしい一皿になって

喜んでいます。



オリーブオイルと岩塩、ニンニクとあえた海老と

カリカリ焼きたてのバケットは相性バツグン。


本日の海老のブルスケッタ。


星五つにしようかな。





いちごアイスクリーム 22,April,2021 





4月のレッスンのおやつは

いちごアイスクリーム。


半立した生クリームに

潰した苺とヨーグルト、砂糖をいれてグルグル。


容器にいれて冷凍庫で凍らせます。


おいしさのコツは

空気をいれるようにときどき混ぜてあげること。


集中してアレンジを作っていただく

合間のちょっとひとやすみ。


お口にあうとうれしいです。





木の芽のジェノベーゼソース 20,April,2021 



木の芽の香りが好きです。


実家の庭で

やわらかな新芽を摘むのは

この季節ならではのお楽しみ。



たくさん摘んだ木の芽で

ジェノベーゼソースを作りました。


オリーブオイル、松の実、ニンニクを

木の芽とあわせてミキサーにかけます。


あっという間に

香り高い緑色のソースのできあがり。


アサリを使った

ボンゴレにいれてみようかな?


マヨネーズとあわせて

茹でたアスパラに添えるのもいいかも。


春を閉じ込めたみたい。


うれしいひと皿になりました。




ページトップへ
ホームページへ
次へ  
Copyright(c)2000 Atelier Miyuu. All Rights Reserved.