旅 行
夏 光
みなみの島でみつけた
かわいいもの Ⅲ
寅さん還暦祝い旅
キッチンストア
サンデーナイトマーケット
ヤモリの夕ごはん
Lazy Day
(ナマケモノの夏やすみ)
かみのやま YOGA
RETREAT HOUSE
下町さんぽ カチクラ編
すみだガラス市
笑いあう時間
うつくしきもの
ふたりあそび
雨の朝のマッサージ屋さん
クラフトアートのお店
葉っぱライト
蓮の葉まめ皿
見晴らしのいいホテル
極楽鳥花もようの
ワンピース
ポケットに貝がら
海のみえるレストラン
きれいな雨
夏 旅
お薬師さんの手づくり市
お花やさんのカフェ
下町さんぽ 新木場編
ススキが原
タイムマシーンに乗って
おいしい秋旅
ココロのいれもの
ひとつの気持ち
曇り空の買い出し部隊
シュロのほうき
淡紅空色
ビーズアート
オトナの好い場
デンタルクリニック
年上の友人
ココホレわんわん♪
ちょこっとソーイング
夏休みの日記帳
蚊取り線香
マニラの籠
親バカ道中
沖縄まちま〜い Ⅱ
雪の花
初春バスの旅
more...

mailto:at_miyuu@mac.com


タイムマシーンに乗って 20,November,2017 



低い雲の隙間から

天使のはしごが降りてきました。


とてもきれいです。



紅く染まった

もみじがむかえてくれた

一年に一度のおたのしみ。


恒例のお泊り会に来ています。


温泉に入ってのんびりゆっくり。


それからお待ちかね

夜更けまで続くおしゃべりタイム!



次の日は

ワイワイ言いながら急な階段を降りて

大きな滝の下にいって

マイナスイオンたっぷり浴びてきました。


タイムマシーンに乗って

20代のころに時がもどったような

たのしい時間をすごしてきました。


お昼ごはんに立ち寄った

お蕎麦やさんの店先にあったシーサー。


ほっぺにミノムシがくっついていて思わずパチリ。


かわいらしかったです。


天使のはしごを見た人に

天使は願い事をかなえてくれるとか。


また来年も

大好きな人たちとひととき笑い会えますように。





おいしい秋旅 20,October,2017 





「んっ!これおいしいね♪」


「そうでしょう?

 冷中を食べさせたかったの!」


ニコニコ笑顔満面の娘を見ながら

冷たい醤油味のラーメンをすすっています。



冷たい肉そばやラーメンを

山形では冬も食べる人が多いとか。


今回の旅のスペシャルは

東京から来た友だち夫婦と一緒に

地元ワインで乾杯するおいしいテーブルです。



夜になるのを楽しみに

きれいな黄葉のはじまった

山の上の露店風呂でのんびりゆっくり。


湯上りの玉こんにゃくと

冷たいビールは最高でした。


家族4人がそろったうれしい秋旅。


幸せがたくさん詰まった笑顔がお土産です。





ココロのいれもの 14,September,2017 





好きなものは何?


これからしたいことは?


なりたい自分はどんな人?


ココロが定まらないと

芯がなくなったように身体もフラフラします。



身体はココロのいれもの。


頑張りすぎると

だんだんココロもしめつけられて

身体はガチガチになります。


ときには肩の力をぬいてリラックス。


ココロのいれものを大切にしましょう。





ひとつの気持ち 10,September,2017 





おばあちゃんになったら

家のことすべては完ぺきにはできないから

何かひとつきれいにしたら自分をほめることにしましょう。


おいしいものを食べたり

いつもと違う場所でのんびりしたり

自分のしあわせは人まかせにしないこと。



悲しいときや大変なときは

雪でしなう竹が春を待つように

感情が流れて溶けていくのを待ちましょう。


小さなことに目をとめて

タカラモノさがしにワクワク。


今という瞬間を

自分なりに工夫して楽しみましょう。


Porte Bonheur(幸せはいつでもすぐそばに)


今日はうれしい私の誕生日。






曇り空の買い出し部隊 7,September,2017 





朝起きて小雨が降っていたら

買い出しのチャンス。


空を見上げて要チェックします。


「よし、もうすぐやみそう。

市場にお買い物いきましょう♪」


いつも彼が買ってきてくれるけど

たまには私も行かなくちゃ。


でも、お日さまカンカンの日は暑くてとてもムリ。


曇りの日や小雨の合間が

私にとってベストコンディションです。



ミントティ-用のミントをたくさんと

他の野菜や果物もほしいなぁ。


エビとか貝もいいかも。


まだ眠そうな彼を誘って

買い出し部隊出発です。


今晩のベランダご飯乞うご期待^^





シュロのほうき 5,September,2017 





街を歩いていたら

自転車にシュロのほうきをいっぱい乗せて

ほうき売りがやってきました。


どうやったらこんなに乗せられるのかな?


感心して思わずパチリ。


木の葉を掃いたり、部屋の掃除にも

やわらかなシュロのほうきは大活躍。


裸足で歩いても大丈夫なほど

宿の中庭はいつもきれいに掃き清められて

気持ちがいいです。





淡紅空色 30,August,2017 





夕日が落ちて

淡い紅色に空が染まっています。


穏やかなやさしい色。


こんな風にやわらかな色合いの

おばあちゃんになりたいなぁ。


流れに身をまかせ

よろこびも悲しみも静かに受け入れて

空と海がひとつになっています。





ビーズアート 26,August,2017 





夜市にいくと

いつも目にとまる

ビーズ細工の繊細なアクセサリー。


ちいさなビーズを使った

きれいなアート作品のようです。



子どもの頃の夏休み、

暗くなるのをワクワクしながら待って

  神社のお祭りにいきました。


大きなピカピカひかる指輪を

祖父に買ってもらってうれしかったこと。


あの時の楽しかった思い出が

夜市に行くと蘇ります。


明るいライトに照らされて

今宵も魅力的なビーズアートの数々。


私のコレクションは増える一方です。





オトナの好い場 24,August,2017 



海岸通りを歩いていたら

カラフルなビニールひもを編み込んだ魚籠の灯りを発見。


ナンダカイイカモ^^


お気に入りセンサーが発動。



ちょっとお店の中をのぞいてみました。


竹で編んだランプシェードと錆びたトタン板。

コカ・コーラの古い看板に自転車♪


カウンターの飾りは

私の好きなものがギュッとつまっている感じ。


魚籠の灯りがともっているところも見てみたいなぁ。


夜になったら

彼を誘って遊びにいきましょう。


暗くなるのが楽しみです。






デンタルクリニック 22,August,2017 





山の上のレストランで

おいしい蟹に舌鼓。手づかみでパクついていたら


「ガリッ・・・」「?」


あれっ?ナンカ甲羅とちがう

カタイモノが口の中にある。コレハ・・・。


イヤな予感は的中して

奥歯のクラウンがはずれてしまいました。


「どうしよう?このままでもいいかな」

「いや、ダメでしょう。直しておかなきゃ」


ナンダカ楽しそうな彼。

ちょっと、面白がってる?


旅の空でまさかのデンタルクリニック。


次の日、ホテルの近くに

評判のいい歯医者さんがみつかり

泣く泣く行くことになりました。



写真を撮られたり

書類にサインをいっぱいして

最初の日はおしまい。


2回目は

午前中は診療、

その日の午後、約1時間の治療。


3回目であたらしいクラウンをはめて

あくる日、かみ合わせのチェックをしてOK!


まぁ、どこにいっても

歯医者さんは苦手だけど

治療時間の短いのはよかったかも。


「これを機会に

あちこち直してみたら?」と彼。


イヤイヤそれはないなぁ。


もう十分デス。




ページトップへ
ホームページへ
次へ  
Copyright(c)2000 Atelier Miyuu. All Rights Reserved.