旅 行
夏 光
みなみの島でみつけた
かわいいもの Ⅲ
寅さん還暦祝い旅
キッチンストア
サンデーナイトマーケット
ヤモリの夕ごはん
Lazy Day
(ナマケモノの夏やすみ)
かみのやま YOGA
RETREAT HOUSE
下町さんぽ カチクラ編
すみだガラス市
笑いあう時間
うつくしきもの
ふたりあそび
雨の朝のマッサージ屋さん
クラフトアートのお店
葉っぱライト
蓮の葉まめ皿
見晴らしのいいホテル
極楽鳥花もようの
ワンピース
ポケットに貝がら
海のみえるレストラン
きれいな雨
夏 旅
お薬師さんの手づくり市
お花やさんのカフェ
下町さんぽ 新木場編
ススキが原
タイムマシーンに乗って
おいしい秋旅
ココロのいれもの
ひとつの気持ち
曇り空の買い出し部隊
シュロのほうき
淡紅空色
ビーズアート
オトナの好い場
デンタルクリニック
年上の友人
ココホレわんわん♪
ちょこっとソーイング
夏休みの日記帳
蚊取り線香
マニラの籠
親バカ道中
沖縄まちま〜い Ⅱ
雪の花
初春バスの旅
more...

mailto:at_miyuu@mac.com


見晴らしのいいホテル 24,August,2018 



バイクに二人乗りして

隣の町までツーリング。


ちいさな山をふたつ越えたあたりで

いい感じのホテルを発見。


ひと休みに立ち寄ってみました。



見晴らしのいいホテルの名前は

「シークレット・クリフ ホテル」


(崖のうえにある秘密のホテル)なんて、

ちょっとワクワク。


乙女ゴコロがくすぐられます。



眺めのいいレストランや

みどりの樹々の間にあるコテージ、

海のみえる小さなプールも気に入りました。


定宿はそのまんま

ときどき気分をかえて泊まるのにピッタリ。


こんどの週末が楽しみです。





極楽鳥花もようのワンピース 17,August,2018 





bird of paradise fiower(パラダイスの花)

と呼ばれる極楽鳥花。


明るいオレンジの花は空をとぶ鳥のよう。


エキゾチックな花はとても個性的です。


花言葉は「気取った恋」「強運」



そんな極楽鳥花もようのワンピースを

ショッピングモールで発見。


ひとめで気に入りました。


おしゃれは人生のたのしみ。


これを着て

夜あそびといきますか^^





ポケットに貝がら 14,August,2018 



波の音を聞きながら

裸足になってあるくのが好き。



海風に吹かれて

さんぽするのは気もちがいいです。


大風が吹いた次の日の

たのしみはビーチコーミング。


カラフルなビニールのひもや白い貝殻。

波に洗われて葉脈のような

模様が浮き出た木の実。


いろいろなものが

浜に流れ着いていておもしろいです。



今朝は黄色の浮きをお持ち帰り^^


きれいに洗ったら

部屋のあちこちに飾ってよろこんでいます。



もうひとつ、うれしいのは

砂浜を裸足であるいていると

かかとがすべすべになること。


海の細かい砂が

自然のスクラブになっているのかも。


ガサガサして気になっていた

彼の足のうらも

いつのまにかきれいになっていてびっくり。


「君の歩き方じゃあ運動にはならないね」

ナンテ彼に笑われますが


ポケットに貝がらいれて

きれいなおばーちゃんをめざしましょう。





海のみえるレストラン 10,August,2018 





ビーチ沿いに新しくできた

sole mio レストラン。


イタリア語で太陽を意味しています。


パステルブルーの壁に

飾られているアンティークの写真や看板。


カラフルなかわいいソファや手づくり感満載の扇風機。


置かれている古い雑貨もいい感じ。




目の前がビーチだから

サンセットを楽しむのにもぴったり。


これはもう彼をさそって行かなくちゃ^^


海をみながら乾杯しましょう。





きれいな雨 6,August,2018 





緑の葉をぬらして

きれいな雨がふっています。


木の葉をすべりおちていく雨のしずく。


ちいさな鳥もアゲハチョウも羽をやすめて雨宿り。



雲間から光がさしてきました。


木漏れ日がキラキラ。


「きれいだなぁ」

感心してつぶやいています。


この部屋から愛でる

雨の景色が大すき。



パラパラと音をたてて

サーッと強く降ってきたり

瞬く間に止んで日がさしてきたり

きまぐれな天気雨。


ちょっと誰かさんに似てるかも^^





夏 旅 3,August,2018 



プレおじいちゃんとおばあちゃんの二人が

この数年、夏旅のテーマにしているのは

暮らすように旅をすること。



いつもと違う場所で

大すきな木を眺めながら

ゆるりと身体とココロのケアをしています。


「部屋のそうじも

食事の用意も買い物もしなくていいなんて最高じゃない?」


ここで知り合った友人がいってたけど

旅の楽しみはまさしくその通り。



朝、髪を洗って

時間をかけてていねいにヘアメイクしたり、


ネイルもきれいに塗って

着る服をえらんだら

彼の服も色をあわせてコーディネイト。


ゆっくりと自分のコトに時間をかけて

南の島での暮らしをたのしんでいます。





お薬師さんの手づくり市 30,June,2018 





お薬師さんの境内は

子どものときから好きな場所。


神さまに守られて

そこだけ空気がきれいな感じがします。


インターネットを見ていたら

よく遊びにいったお薬師さんで

手づくり市が開かれていることを発見。


おもしろそう^^

これは行かなくちゃ♪



ワクワクしながら

電車に乗って出発。


なつかしい境内のケヤキの木は

すっかり大きくなっていて

木工・アクセサリー・洋服などさまざまな手作り品を並べた

たくさんのお店が並んでいます。


ちょっと縁日みたい。


にぎやかでうれしくて

杜の都でのたのしみが一つ増えました。





お花やさんのカフェ 23,February,2018 





今日のおとめ座の

ラッキーアイテムはいつもと違う遠い場所。


ネットでみつけた

ステキなお花やさんのカフェ。


ちょっと遠いけど行ってみようかな?


電車に乗って

はじめての町にいくのは小旅行気分。


うれしくてワクワクします。


アンティークの雑貨とかわいいお花が

あちこちに飾られているお花やさんの名前はラムズイヤー。

ドライになったちいさなブーケが白い壁によく映えています。



お店のなかを眺めていたら

おいしそうなスコーンとミルクティーが運ばれてきました。


ホイップされたクリームと

いちごジャムをたっぷりのせてパクリ。


至福のひとときです。


店員さんの着ていたエプロンもステキでした。


久しぶりにミシン熱に火がつきそう^^


電車に乗ってちょっと遠いお花やさんめぐり。


あたらしい趣味になりそうです。






下町さんぽ 新木場編 24,January,2018 





冬晴れに誘われて

今年はじめての下町さんぽ。


自転車に乗って

家から20分位行くと

夢の島大橋が見えてきます。


橋をわたると新木場に到着。


古い倉庫を再生してオープンした

CASICA(カシカ)に行ってきました。



中に入ると

高い天井を飾っていたのは

骨董市で何度もお持ち帰りしようとして

思いとどまった古い糸巻き^^


こうやって飾る方法もあるのかと興味シンシン。


古いガラス瓶や

大すきな籠がたくさん。


青い印判の器も

あちこちに置かれています。



面白かったのは

子どものころによく食べた

鯛や蓮の花の落雁の木枠。


オブジェとして

壁の一部に組み込まれていて

とてもステキでした。



きれいに生まれ変わった古いものと

あたらしいものが一緒になった空間にワクワク。


世界各国の民藝や骨董品は大好物^^


すっかりうれしくなってしまいました。


今度骨董市でみつけたら

糸巻きお持ち帰りするかも。





ススキが原 10,December,2017 





さらさらカサカサ

ススキが風にゆれています。


陽があたって

キラキラ光る銀色の穂。


ずっと見たいと思っていた

仙石原のススキ草原にきています。



道ですれ違った人が

「昭和枯れススキ」の歌をうたっていてクスクス。

笑ってしまいました。


「ここに来る人はススキが好きな人よねぇ」


「そうよねぇ^^」


久しぶりに会った

大すきな友人と箱根ロマンスカーに乗って

うれしい湯けむり温泉デート^^


とても楽しかったです。




ページトップへ
ホームページへ
次へ  
Copyright(c)2000 Atelier Miyuu. All Rights Reserved.