flame

Sorry,Japanese only.
     アタリマエのようにみえて
     かけがえのない今日という一日。
     
     ふつうに特別に大切に
     笑って暮らしていきましょう。



Categories
生 活
自 然
旅 行
おいしいもの
Archives
October,2021
September,2021
August,2021
July,2021
June,2021
May,2021
April,2021
March,2021
February,2021
January,2021
December,2020
November,2020
October,2020
September,2020
August,2020
July,2020
June,2020
May,2020
April,2020
March,2020
February,2020
January,2020
more...
ワーキング
アレンジメントクラス
Gallery
X'mas
winter
spring
summer
autumn
作品集
アトリエ Miyuu
amazon book
on demand publishing
mailto:at_miyuu@mac.com


母のオーダー 30,November,2021 



「あなたの作るリースは地味なのよ。

もっと目立つハデなやつを作ってちょうだい」


実家の玄関をあけたら

紙袋に入ったドライフラワーがお出迎え。


仙台興行主から開口いちばん

オーダーが入りました。



プリザーブのヒムロスギや木の実と

母好みのドライフラワーを入れて

クリスマスリースが完成。


ちょっと、お正月飾りのくま手みたい^^


写真をみて娘の彼氏サンが

「おばあちゃんの趣味は大阪・名古屋嬢タイプだね」と、コメント。


「あぁ〜〜!その通り。私は手強いわよ」って笑っています。



庭のもみじが

まっ赤に色づいてとてもきれいです。


晩秋の杜の都。


ひらひらと風に舞う枯れ葉を眺めるのがすき。


木の枝のきれいなシルエットが

青空によく映えています。







ゆるりと冬支度 20,November,2021 





秋晴れのいい天気。


黄色、橙、茜色。


ベランダからみえる

照葉の色がとてもきれいです。


クリスマスにはまだ早いけど

部屋の中はすこしずつ模様替え。



お気にいりのスノーマン人形は

秋色あじさいと一緒に玄関でお客さまをお迎え中。


馬蹄型の木の実のリースは

クリスマス仕様にリニューアルしました。



深まる秋を愛でながら

ゆるりと冬支度を楽しんでいます。





ざらめクッキー 14,November,2021 





琉球の島ざらめを使って

クッキーを焼きました。


小麦粉とすりごまを半分ずつ。

お砂糖はひかえめにして

すこしの塩と、卵、バターのかわりに

オリーブオイルをいれています。


素朴なやさしい味がなつかしい感じ。


「これは、上等なちんすこうだな」と、寅さん 。


ざらめを使って

お菓子を作ったのは初めて。


まぶして焼いても溶けないで

形が残っているのがおもしろいです。


お日さまの光をうけるとキラキラ。


今度は何をつくりましょう。





いい日になあれ 10,November,2021 



雨上がりの夕方、

西の空を指さしてニコニコ顔の寅さん。



ベランダにでてみたら

大すきな彩雲を発見。


うれしくなって大喜び。


羽をひろげた鳥が

虹色のしあわせを運んでいるみたい。


家族みんながしあわせに

一日、一日を和やかに暮らせますように。


明日、いい日になあれ。





2021 クリスマスレッスン 2,November,2021 





今年もうれしいクリスマスが

近づいてきました。


11月のレッスンは

シックな色あいのクリスマススワッグ。


金色、銀色に色づけした木の実と

プリザーブのヒムロスギ、

ワイン色の紫陽花をあわせました。




ここ数日、ベランダは

木の実を加工する作業場みたい。


ただいま絶賛

木の実おめかし中。


みなさまをたのしみにお待ちしています。




ページトップへ
バックナンバーへ 
Copyright(c)2000 Atelier Miyuu. All Rights Reserved.
Webmaster:mako