flame

Sorry,Japanese only.
     アタリマエのようにみえて
     かけがえのない今日という一日。
     
     ふつうに特別に大切に
     笑って暮らしていきましょう。


Categories
生 活
自 然
旅 行
おいしいもの
Archives
August,2019
July,2019
June,2019
May,2019
April,2019
March,2019
February,2019
January,2019
December,2018
November,2018
October,2018
September,2018
August,2018
July,2018
June,2018
May,2018
April,2018
March,2018
February,2018
January,2018
December,2017
November,2017
October,2017
September,2017
August,2017
July,2017
June,2017
May,2017
April,2017
March,2017
February,2017
January,2017
more...
ワーキング
アレンジメントクラス
Gallery
X'mas
winter
spring
summer
autumn
mailto:at_miyuu@mac.com


じゅず玉 21,September,2019 





さんぽの途中に

じゅず玉をみつけました。


子どものころ

よくあそんだ

なつかしい野草です。


ポケットにいっぱいに集めた

じゅず玉をうれしくなって母に見せたら

糸でつないでネックレスを作ってくれました。


母は覚えているかな?


花言葉は「祈り」


年をかさねても

たんたんとまいにちを元気に過ごせますように。





24時のおつまみタイム 18,September,2019 



「羽田からだと帰りは24時頃かな?」

寅さんから

メールが送られてきました。

お仕事おつかれさま。


帰ってくる時間にあわせて

今晩は24時のおつまみタイムがいいかも。

さて、何を作りましょう?


おなかにたまらずおいしいもの。

きのこかな?はるさめかな?

おとうふときのこのグラタンはどうかな?

フワフワのミニハンバーグ?

禁断のナポリタンいっちゃう?

食べたい気もちは危ない方へどんどん暴走中。


さぁ、大人のあそびのはじまり、はじまり^^







月待ち 16,September,2019 





月を待っている時間がすき。


虫の音を聴きながら

あっちかな?こっちかな?

夜空をキョロキョロしたり、

今か今かと

明るくなった雲間から

顔をだす瞬間を待つのも楽しいです。


今夜は16夜。


満月がすぎて

すこしずつ欠けていく月も

風情があってまたいいもの。


ひとりでみるのもいいけど

ふたりなら2倍うれしい。


ススキを飾って

おいしいものを用意してワクワク。


月を待ちながら

グラス片手に乾杯しましょう。







自分の空をさがして 10,September,2019 



野分の風に吹かれて

どんどん流されていく雨雲。



ベランダから見える

低い空を飛行機が飛んでいきます。



「空はどこにいてもつながっている」


昔、旅に行く前に

娘がいっていたことばを思い出しました。


たったひとつの

自分の空を探しながら

旅をするように暮らしています。


まいにちの空は穏やかなときも

大風が吹きぬけるときもあるけど

嵐のあとに晴れた青空がみれたらうれしいです。



いつのまにか雨がやんで

虫の音がきこえてきました。

明日はうれしい私の誕生日。


空は何色かな?







コットンの白い花 1,September,2019 



母の家の庭に

コットンの花が咲いていました。


楚々としてきれいな白い花です。



この花が咲いたあと、

あのコットンの実になるのかと思うと

ちょっと不思議。


暑い国の植物が

東北で育つのかな?

なんて心配していましたが、なんのその。


グングン元気にのびて

今年はたくさん実がつきそうです。



うれしい自家製コットンを

今年はクリスマスアレンジに使えるかも。


すこし気が早いけど

今から何を作ろうか楽しみです。




ページトップへ
バックナンバーへ 
Copyright(c)2000 Atelier Miyuu. All Rights Reserved.
Webmaster:mako