flame

Sorry,Japanese only.
     アタリマエのようにみえて
     かけがえのない今日という一日。
     
     ふつうに特別に大切に
     笑って暮らしていきましょう。



Categories
生 活
自 然
旅 行
おいしいもの
Archives
September,2021
August,2021
July,2021
June,2021
May,2021
April,2021
March,2021
February,2021
January,2021
December,2020
November,2020
October,2020
September,2020
August,2020
July,2020
June,2020
May,2020
April,2020
March,2020
February,2020
January,2020
more...
ワーキング
アレンジメントクラス
Gallery
X'mas
winter
spring
summer
autumn
作品集
アトリエ Miyuu
amazon book
on demand publishing
mailto:at_miyuu@mac.com


木の実飾りのついた秋のリース 5,October,2021 





10月になって

金木犀がもう一度咲きはじめました。


いい香りが2回楽しめて喜んでいます。


楽しみにしていた

アトリエMiyuuのクラスも再開。


たいへんな状況はつづいているけど

皆さまにまたお会いすることができてうれしいです。


秋いちばんのレッスンは

大すきな木の実を使った小さなリース。


木の実飾りのガーランドがアクセントになった

私好みのリースです。







透かしほおずき 3,October,2021 





透かしほおずきが好き。


自然にできたものを

ときどきみつけて喜んでいましたが

自分で作れることを知ってワクワク。


やるきスイッチが

急にオンになりました。


実家のプランターで

毎年たくさん実をつける

ほおずきを水につけて

待つこと一か月。


水を替えながら見ていたら

そろそろいい感じ。


取り出してきれいに洗って

お日さまの下で乾かしてできあがり。


透かしほおずきが

たくさんできて気分も上々。


部屋の中に飾ってウキウキ。


今年の秋いちばんの収穫になりました。





台風一過 20,September,2021 





「あなたの子どもの頃は

誕生日になると台風がきてたけど

最近はちがうわね」


満開の金木犀に見送られて

杜の都から帰ってきたとたん

天気はくずれて荒れ模様。


今朝は台風一過、

気持ちのいい青空が広がっています。



おみやげに持ち帰った

大すきな野ばらの実を飾りました。


夏物はしまって

あちらこちら部屋の中を

秋支度にして喜んでいます。


60歳になって

いつもとかわらない毎日ですが

気持ちはすこし変わったかも。


これから先の人生におこる

いいことも、そうでないことも

その時々に折り合いをつけながら

時間となかよくして「支度」をしていくこと。


やってくる未来を心配しすぎないこと。


きれいなものを見たり、聞いたり

おいしいものを食べたり。


ニコニコ笑って

今を大切に

年齢を重ねていきましょう。








60e anniversaire 10,September,2021 





60歳になって

いちばんやりたかったこと。


金色の髪になりました^^


ヘアメイクをしている息子から

うれしいお誕生日プレゼントです。


「じゃあ、始めようか?」


初めて息子にシャンプーしてもらって

ちょっとドキドキ。


額に汗をかきながら

大きな手のひらでマッサージしてくれて

とても気持ちよかったです。


ヘアカラーの配合や

髪にのせている時間を考えると

科学の実験のようだと彼がブツブツ。


初台にあるスタジオが

まるで美容室になったようでした。


スタートしてから5時間半!


きれいな髪色になって

ふたりで大喜び。


たのしかった時間もプラスされて

鏡を見るたびにニヤニヤしています。





やんばるの森 7,September,2021 





きれいな海と緑がみたくて

西表島にきました。


石垣島からフェリーに乗って30分くらい。


迎えにきてくれた車に乗ると

すぐにさとうきび畑がみえてきます。


マングローブの林をすぎた辺りから

いちめんやんばるの森。



ヤマネコに注意と書かれた

道路標識に目がとまります。


車のスピードが急におそくなったので

窓の外をみたら

ヤンバルクイナの仲間のシロハラクイナが

道路をわたっていきました。


雨上がりに出てくる

蟹やカエルを食べにくるヘビ。


それを狙って

森の王さまのカンムリワシが

やってきます。



「ホーホー、ホーホー」


夜のジャングルから聞こえてくる鳴き声は

リュウキュウコノハズク。


見上げれば、満天の星。


煙るような天の川は

鳳凰の形に見えたらしあわせになるとか。


「起きて、きれいだよ。上も下も光ってる」


彼に手をひかれて

真夜中、外にでてみると

星あかりの下、足元で

緑色にホタルが光っていました。


「空から星が降ってきたみたい」


「すごいね」「きれいだねぇ」


やんばるの森に囲まれて

うれしいふたり旅。


もうすぐ誕生日をむかえる私。


還暦前祝いのいい時間になりました。






ページトップへ
バックナンバーへ 
Copyright(c)2000 Atelier Miyuu. All Rights Reserved.
Webmaster:mako