flame

Sorry,Japanese only.
     アタリマエのようにみえて
     かけがえのない今日という一日。
     
     ふつうに特別に大切に
     笑って暮らしていきましょう。



Categories
生 活
自 然
旅 行
おいしいもの
Archives
January,2023
December,2022
November,2022
October,2022
September,2022
August,2022
July,2022
June,2022
May,2022
April,2022
March,2022
February,2022
January,2022
December,2021
November,2021
October,2021
September,2021
August,2021
July,2021
June,2021
May,2021
April,2021
March,2021
February,2021
January,2021
more...
ワーキング
アレンジメントクラス
Gallery
X'mas
winter
spring
summer
autumn
作品集
アトリエ Miyuu
amazon book
on demand publishing
mailto:at_miyuu@mac.com


赤い実のリース 30,January,2023 





大すきな赤い実のリース。


プライベートレッスンで

お作りいただきました。


すこし体調をくずされて、

クラスをお休みしていた生徒さん。


出来上がった喜びもひとしおです。


20年くらい

お付きあいのある生徒さんと

久しぶりのうれしい再会。


手をうごかしながら、

おしゃべりの花が咲いて、

ときどき大笑い。


とても楽しかったです。


「私にはこういう時間が

必要だったわ」


つぶやくように言った

彼女の言葉がこころに残りました。


マイペースで

クラスを続けてきて

良かったなぁと思う瞬間です。


うれしいこと、たのしいことを

これからもお伝えできますように。


また、いつでも遊びにきてください。


こころからお待ちしています。





1月は和菓子屋さん 27,January,2023 





1月はレッスンの合間に

手作りのうぐいす餅でひと休み。


おいしいきなこは山形産です。


きれいな黄緑色で大好き。


リピートしまくりのお気に入りです。


切り餅1個に水をかけて

レンジでチン。


フワっと膨らんできたら

水を切って、きなこと砂糖をいれて

すりこぎでトントンついていきます。


ときどきレンジにかけると

作りやすいです。


きれいな餅生地になったら

手のひらで広げて粒あんを包みます。


ちいさなお団子にして

粒あんは凍らせて使うのがポイント。


お砂糖入りのきなこをかけて

クルクルやさしく成形したら

うぐいす餅のできあがり。


時間がたっても

柔らかくておいしいです。


もう何個つくったかな?


朝いちばんの一仕事。


期間限定の和菓子屋さん気分です。





冬空さんぽの楽しみ 20,January,2023 



冬空さんぽの楽しみは

すこし紫がかった空ときれいな冬木のシルエット。



一年で一番寒い季節。


あたたかな部屋の中で

ゴロゴロするもいいけど、

お気に入りのマフラーを

グルグル巻いてさんぽに行くのが好き。


つめたい空気を

いっぱいを吸って深呼吸。


あたまと身体がシャンと目覚める感じ。


季節ならではの

楽しみをみつけるのはけっこう得意かも。


この時期よく聞いているのはこのCD。


寒空を吹き飛ばしてくれるような

げんきな曲が続きます。


今年も穏やかにすごせるといいなぁ。


今の自分をいちばん好きに

なりますように。







白い花のコサージュ 10,January,2023 



あたらしい年が明けて

はじめてのクラスがスタートしました。



レッスンでお作りいただくのは

白い花材をあつめた作ったコサージュ。


黒や紺色、グレーなどの

色あいの洋服によく似あいます。


使わないときは

そのまま壁にかけたり、お部屋のインテリアとして

飾っていただけるとうれしいです。




ページトップへ
バックナンバーへ 
Copyright(c)2000 Atelier Miyuu. All Rights Reserved.
Webmaster:mako