flame

Sorry,Japanese only.
     アタリマエのようにみえて
     かけがえのない今日という一日。
     
     ふつうに特別に大切に
     笑って暮らしていきましょう。



Categories
生 活
自 然
旅 行
おいしいもの
Archives
November,2022
October,2022
September,2022
August,2022
July,2022
June,2022
May,2022
April,2022
March,2022
February,2022
January,2022
December,2021
November,2021
October,2021
September,2021
August,2021
July,2021
June,2021
May,2021
April,2021
March,2021
February,2021
January,2021
December,2020
November,2020
October,2020
September,2020
August,2020
July,2020
June,2020
May,2020
April,2020
March,2020
February,2020
January,2020
more...
ワーキング
アレンジメントクラス
Gallery
X'mas
winter
spring
summer
autumn
作品集
アトリエ Miyuu
amazon book
on demand publishing
mailto:at_miyuu@mac.com


南の島の秋 3,December,2022 



今朝、海辺をさんぽしていたら

砂の上にきれいなサガリバナの花を発見。



神さまの作った美しいオブジェみたい。


うれしくなりました。


夜に咲いて朝には散ってしまう

この花を愛でるのは南の島ならでは楽しみのひとつです。



浜辺には初めてみる

ハマヒルガオの花が咲いていました。


紫がかったピンク色でかわいらしいです。


ハマヒルガオの花言葉は「絆」「優しい愛情」


枯れていくものと芽吹きが一緒になっている

南の島ならでは秋の風景です。







Lazy day 1,December,2022 



ひらりひらり。


海から吹く風に

赤く色づいた葉が舞いおりています。



南の島でゆっくりするのは3年ぶり。


お気に入りの部屋と

窓から見えるタマリンドの大木。


枝から枝へジャンプする

ちいさなリスが迎えてくれました。


ジャングルのような中庭の木々は

ひとまわり大きくなったみたい。



空と海を染める

きれいなサンセットをみながら

大すきな人と乾杯するしあわせ。


ユルユルと何もしない一日をたのしんでいます。







小春日和 16,November,2022 



ポカポカと春を思わせるような

暖かいお日和になりました。



自転車に乗って

すこし遠くまで紅葉を見にいきましょう。


壁一面に色づいた

蔦の葉がきれいなお気に入りの場所です。


赤、黄色、きみどり。


お日さまの光をうけて

照葉の色の美しいこと。


まるで一枚の絵画のよう。


久しぶりのサイクリングで

足がすっかり笑ってしまいましたが

とてもうれしくかったです。


今年の秋の色

こころの引き出しにしまっておきましょう。







実りの秋 8,November,2022 





大すきな木の実が実る季節。


野ばらの実もきれいに色づいてウキウキしています。


町を歩いていてよく見かけるのはシャリンバイの実。


鈴なりになっているのを見つけると

うれしくてホクホク。


その場所をしっかり覚えておいて

あとで自転車に乗って採りにいきます。


今年も私好みの木の実が

たくさん集まるといいなぁ。



ベランダから見える

公園や緑地の紅葉がとてもきれいです。


だんだん深い秋色になっていく木の葉たち。


まいにち楽しみながら

今の季節ならではのうつくしい色を愛でています。


ちいさなしあわせに感謝。




ページトップへ
バックナンバーへ 
Copyright(c)2000 Atelier Miyuu. All Rights Reserved.
Webmaster:mako