flame

Sorry,Japanese only.
     アタリマエのようにみえて
     かけがえのない今日という一日。
     
     ふつうに特別に大切に
     笑って暮らしていきましょう。



Categories
生 活
自 然
旅 行
おいしいもの
Archives
September,2020
August,2020
July,2020
June,2020
May,2020
April,2020
March,2020
February,2020
January,2020
December,2019
November,2019
October,2019
September,2019
August,2019
July,2019
June,2019
May,2019
April,2019
March,2019
February,2019
January,2019
more...
ワーキング
アレンジメントクラス
Gallery
X'mas
winter
spring
summer
autumn
作品集
アトリエ Miyuu
amazon book
on demand publishing
mailto:at_miyuu@mac.com


やさしいおやつ 24,September,2020 



すりゴマをかけたお月見だんごが好き。


今年も作ろうとはりきっています。



十五夜にはまだチョッと早いから

用意してあるすりゴマときな粉をあわせて

焼き菓子を作りました。


オリーブオイルに牛乳、すりゴマ、

きな粉とホットケーキの粉を合わせてグルグル。


長方形の型に入れて

すりゴマと砂糖を混ぜたものをかけます。


かくし味に岩塩をパラパラかけるのが私好み。


160度のオーブンで30分、

途中でアルミハクをかぶせて焼きます。


出来上がりは

外はサクサク中はしっとり。



子どもの時によく食べたような

なつかしい味です。


やさしいおやつになりました。





月 草 18,September,2020 



木陰につゆ草の花が咲いています。


こどもの時に青い花びらで

爪を染めたり、色水を作ってよく遊んだ野草です。


花言葉は「尊敬」「なつかしい関係」



月が消える頃に

咲きはじめるから月草というきれいな別名がついています。


涼やかな青い花は一日花。


夕方になるとしぼんでしまいます。


万葉集の中に

「月草の、借れる命にある人を、いかに知りてか、後も逢はむと言ふ」

という歌があります。


(月草のように、

はかない命の私たちなのに、

どうして、後で逢おうなんていうのですか)



アタリマエのようにみえて

かけがえのない今日という一日。


明日のことをおもい煩うより

今を大切に暮らしていきましょう。





おいしいさんぽ 15,September,2020 





運河沿いに自生している

カニ草(つる性のシダ類の雑草)を取りにいったら

小道のはずれに気になる店を発見。


風がよく通りそうなウッドデッキに

ちいさな椅子とテーブルが置かれています。


テラスのあちらこちらに

蚊取線香がぶらさがっているのもいい感じ。


木の下にオープンしていたのはコンテナカフェ。



ビールの小瓶片手に

風にふかれてのんびり。


さんぽの途中に

ひと休みするのにぴったりです。


いいところを見つけて

ホクホクしています。







会える日を楽しみにしています 10,September,2020 





今日はうれしい私のお誕生日。


大すきな人たちの顔がうかびます。


それぞれの場所で

みんな元気にしているかな?


おいしいものを食べてるかな?


笑っているかな?



今は会えないけど

元気でいればいつかは会えるから。


今からその日を楽しみにしています。


これからの一年も

安穏に毎日をすごしていけますように。







秋のしつらえ 5,September,2020 



朝晩、涼しい風が

吹くようになってきました。


夜になると、

どこからか聞こえてくる虫の音。


だんだんきれいになる月をみて喜んでいます。



9月は別名彩月。


ほおずきのオレンジや

木の実の茶色、少しくすんだ枯れ葉色。


秋色が恋しくなって

あちらこちら部屋の中を模様替え中。



秋のしつらえはまず小物から。


温かみのある木の実をいれて

フラワーアレンジを飾りました。


夏の間活躍してくれたガラスの食器は

大すきなウサギが描かれている和皿にバトンチェンジ。


まいにちの暮らしの中に

一足はやい秋を取りいれて楽しんでいます。






ページトップへ
バックナンバーへ 
Copyright(c)2000 Atelier Miyuu. All Rights Reserved.
Webmaster:mako